2012年9月14日金曜日

スリランカフェスティバル2012 ゴヴィンダス

スリランカフェスティバル2012 ゴヴィンダス


 ジュリアス・スージーさんのレビューを読んで、
行きたいと思っていたお店が目の前にあった。

はるか遠くの船堀で、生きている間に行ければいいなぁと、

ぼくにとってはメッカのような巡礼すべき存在だった。




これで三大聖地を巡礼することができた。

 このブースは菩薩様と毘沙門天がいた。

ビーナスや弁天様やエンジェルがフェスティバルにはよく集まってくる。

初日は頭に白い電話機を載せた青い目の天使がいたが、

残念なことに初日はカメラを忘れて撮れなかった。

2日目は天使が現れなかった。

 ゴーヴィンダスのメニュー

北インドセット
・500円 カッテージチーズカレーorひよこ豆カレー+ナンorライス
・600円 カッテージチーズカレー&ひよこ豆カレー+ナンorライス

南インドセット
・500円 プレーンドーサ+サンバル(豆カレー)+ココナッツソース
・600円 マサラドーサ+サンバル(豆カレー)+ココナッツソース

今回は南インドセット600円を頼んだ。

さっそく毘沙門天のような人がクレープを作り始めた。

黒い鉄板に白い液体を丸くたらした。

最期にくるくるっと回して筒状にしてドーサのできあがり。

作っている最中、菩薩のようなお姉さんとお話をした。

メンバーはすべてインド人だそうです。

出来上がってテントの中のテーブルで写真を撮った。

ココナッツソースがお皿と同じ白で写真には写らない美しさがあった。

青い心がリンダリンダと叫びそうになった。

お店でたっぷりと食べてみたくなりました。





















ゴヴィンダスインド料理 / 船堀駅

写真 4.チラシ

スリランカフェスティバル2012-写真:4.チラシ


2012年9月9日 日曜日

「世界のイベント」

・代々木公園のイベント

・・スリランカフェスティバル2012年

目次

○まとめ

○公式HP 

○初日のレビュー

写真



  1. ステージ等
  2. レストランブース
  3. その他
  4. テーラワーダ寺院 
  5. チラシ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チラシ

  1. ポスター
  2. ブース案内
  3. お茶を普通に楽しく飲めるお店 
  4. スリランカホームステイ
  5. スパイシー ビストロ タップロボーン
  6. ゴヴィンダス


1.ポスター 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2.ブース案内


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3.お茶を普通に飲めるお店






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4.スリランカホームステイ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5.スパイシー ビストロ タップロボーン


HP:メニュー豊富で楽しいページ

家族みんなでお手伝い。

ビラを配る少年。


ビラを配る姉妹。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6.ゴヴィンダス 


ジュリアス・スージーさんのレビューを読んで行きたいと思っていたお店。


野菜でつくるインド料理店

 ゴヴィンダスは一般的にインド料理と呼ばれている北インド料理に加えて、日本では非常に珍しい南インド料理をお召し上がりになれるインディアン・レストランです。
 お料理には野菜だけを使用し、さらにはカフェインやアルコールを含むものも使わないなど、徹底して健康的なお料理のみを提供します。
 またナンなどにも卵を使用していないため、卵にアレルギーのある方も安心していただけます。
ぜひこれまでに味わったことのない、特別でおいしいインド料理をお試しください。





















































2012年9月8日土曜日

2012:レストラン


2012年9月8日 土曜日 

スリランカフェスティバル2012 @代々木公園

今回は、初めてiPhoneを家に忘れてきてしまった。

高田馬場で気付き、戻ろうかと考えたがお腹がすいていたので、

そのまま代々木公園に向かった。


写真を撮れないため、メモを取った。

知らない料理がたくさんあった。


色々なフェスティバルに来ていつも思うことがある。

自己紹介、国や料理、文化についてほとんど説明がない。

別にイベント会場だけで、すべてを説明する必要はない。

毎年同じことをするから、自分たちが知っている事はみんな知っていると思っている感じだ。

初めて来る人のために、もっと考えた方が楽しくなると思う。

ポスター、チラシ、パンフレット、イベントガイドブックなどもあったりなかったりする。


今回配られていた出店リスト 一部

スキャナーで読み込んだが、いちいち文字を修正しなければならず時間がかかった。

公式HPにリストを載せてほしかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回配られていた出店リスト 一部

スキャナーで読み込んだが、いちいち文字を修正しなければならず時間がかかった。

公式HPにリストを載せてほしかった。


ブース番号 17
会社名 ゴヴィンダス・ピュア・ベジタリアン・レストラン
Name Govinda's Pure Vegetarian Restaurant

Logo
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント HP 食べログ  

北インドセット
・500円 カッテージチーズカレーorひよこ豆カレー+ナンorライス
・600円 カッテージチーズカレー&ひよこ豆カレー+ナンorライス

南インドセット
・500円 プレーンドーサ+サンバル(豆カレー)+ココナッツソース
・600円 マサラドーサ+サンバル(豆カレー)+ココナッツソース


ブース番号 1
会社名 セイロンイン
Name Ceylon inn 


 
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント HP 食べログ 

・スリランカ風焼きそば
・テイストカラダ 300円
・スリランカハルマキ 1本300円
・フライドライス
・ウルドウワデ(イベントのみのオリジナル)300円

ブース番号 2
会社名 千晶インターナショナル㈱/アドレー
Name Chiaki IntemationaI Co.,Ltd./Adore
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント HP 食べログ  新潟県南魚沼市六日町2906のお店か?

ブース名「フードカレ アドレー」

・ロール 200円
・カトレ 150円
・サモサ 200円
・フライドライス600円
・フィッシュレオテ 300円
・ココナッツロテ 2ケ500円
 

ブース番号 10,11
会社名 有限会社スパイスラン力
Name Spice Lanka
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント 不明
 

ブース番号 3
会社名 スリランカレストラン スジャータ
Name Sri Lanka Restaurant Sujatha
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント HPなし 食べログ 記事 

・ミックス 1000円 
・ゴーヤサラダ 
・ベジタルカレー
・マトン
・イディアッパ
・チキンデビル

※スリランカ料理 ウィキペディアより


イディアッパ(ストリングホッパー)
米粉を練って、数十の穴が開いた器具に入れて、スクリュー式に押し出して作るライスヌードル。皿に乗せて蒸し、おかずと共に食べる事が多い。


イディアッパのミックスで、赤麺を購入。
色とりどりでとても綺麗で、不思議な味です。



ブース番号 4,5,6
会社名 ヒユージェ・インターナショナル株式会社
Name Huejay lnternationaI Ltd.
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント HP 食べログ 

ブース名「スリランカカレーレストラン」
スジャータの隣

・ゴダンバロティ 300円
・ヤサイゴダンバ 300円
・パティス 3ケ450円
・カツレツ 5ケ600円

ブース番号 7
会社名 ライオン・ロッジ
Name Lion Lodge
商品名 レストラン
Products Rcstaurant
コメント HPなし 食べログ 記事

・コットウロッティ 500円
・魚カトレット 100円
・肉ロッティ 300円

 目の前にお客さんがいなくなると、
ブースの中の黒い大きな人が、
「ウォウ、ウォウ、オー」
「ウォウ、ウォウ、オー」
と客引きのために、叫ぶ。

隣のブースのスリランカ人が大声で笑う。

さらに隣のブースでは、鉄板を包丁で叩き、
打楽器のように鳴らして、
雄たけびを上げ、客を呼び寄せている。

 今回は、コットウロティを購入。
謎の炒め物。
これも細切れになった野菜などが赤や黄色や緑、茶色などにぎやかだ。



ブース番号 8,9,19
会社名 有限会社ディ・ケイ・インターナショナル
Name D.K. InternationaI Co. (Diyadahara)
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント HP 食べログ 


ブース番号 21,22
会社名 有限会社マースフーズジャバン
Name MA'S Tropical Food Processing(Pvt)Ltd.
商品名 レストラン
Products Restaurant        
コメント HP 食べログ 本社?

店名不明。メニューも看板も見づらくて確認できず。
ただ料理の鉄人のような黒い服を着たシェフの大きなポスターがあり、ロゴの入ったエプロンを1000円で売っていた。知る人ぞ知る名シェフなのかもしれない。

・カクテル 500円
・チキンカレー 500円
・エビカレー 1000円
・カニ料理 1.5kg 10000円
・カニ料理 ハーフ 5000円




ブース番号 14
会社名 炭やき屋 西麻布店
Name Sumiyakiya Nishiazabu
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント HP 食べログ ホットペッパー 

※食べログでは「炭焼き屋 西麻布本店」となっている

ブース名「ROGER HOPPERS」

・豆カレーホッパー 500円
・ミルクセーキ 300円
・キーマカレーうどん 600円

 出展する意義(理由)はなんだろう?
 ワケがわからない。


ブース番号 23
会社名 株式会社ヨコハマトレーディング
Name Yokohama Trading Co.,Ltd.
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント HP 食べログ 

・ホッパー 600円
 ココナッツと目玉焼きのあらたな出会い

・デシケートココナッツチキン 600円
・キャッサバ芋 700円
・ガンバルゾー 300円


ブース番号 15,16
会社名 ニルバーナアジアンレストラン
(株式会社ジェーエイ トレーディングアンドスイフトロジックス)
Name NIRVANA ASIAN RESTRUANT
 (J.A.Trading &Swiftlogic Co. LTD)
商品名 レストラン
Products Restaurant
コメント 候補複数あり、不明

メニュー
・マダラトーセ 600円
タンドリーチキン 200円

・ワデー 100円
・カトレット 100円
・パテス 200円
・ロールス 200円
・イディアッパ 700円(スリランカソーメン)

鉄板を打楽器のように包丁でぶっ叩いて、
叫びながら客を呼び寄せていた。



ブース番号 12A (13)
会社名 スバイシーピストロ タップロボーン
Name Spicy Bistro Taprobane
商品名 レストラン
Products Rcstaurant
コメント HP 食べログ 記事 

・コロンボフ チキンコントラロティ 500円
・パティス&カトレット 500円
・kandy五目チャーハン withデビルチキン 600円
・ポークカリー&パリップカレー withポルサンバル&パパダン 700円




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リストになかったブース

・レストラン ランデワ

  • トーサセット 500円
  • デビルチキン 1000円
  • カトレット 300円
  • マサラワデ 300円
  • ハーブ入りおかゆ 500円
  • WATALAPPAN 400円

・インド・スリランカ レストラン 
  • チキンビリヤニ 600円
  • ロルス 200円
  • ウルドワディ 1ケ200円
  • エッグホッパー 1ケ400円
  • アイスチャイ 300円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考

・スリランカフェスティバル 公式HP 

2010年の出展リスト